プロフィール

rororora

Author:rororora
ロロ (33) & ローラ (31) です☆
2010年3月、念願の世界一周ハネムーンから無事帰国、2011年6月に赤ちゃんが生まれました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて浮いた♪ in 死海(ヨルダン)

ロロ&ロラです★私たちのブログに遊びに来て頂き、ありがとうございます

私たちは、積極的にランキングに参加しています
こちらのマークを にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 『ポチッ』 と、クリック頂けると幸いです★

にほんブログ村★世界一周ランキング へ移動し、ランキングが上ります

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  世界一周ランキング

まっくろ
死海のビーチにて。頭まで真っ黒です


こんにちはローラです。

遅くなりましたが、死海のレポートを

私たちがアンマンでお世話になっているコーダホテルから
タクシーで往復20ディナール(2,600円)で行く予定が
当日フランス人の女性も加わり、ひとり8ディナール(1000円)になり3人で出発

一時間ほどで死海に到着すると、エントランスに案内され・・・
ビーチにはプールやレストラン、シャワーが完備されていました。


そういえば宿で見た古い『地球の歩きかた』に
政府がやっている公共浴場?が入場2ディナール(約260円)と書いてあったけ・・・
と思い、エントランスの窓口に行くと

『おひとり15ディナール(約2000円)になります。』
といつの間にか7倍の金額に


古いガイドブックだったし、値上がりすることもあると思うけど
そんなに?!と思いつつも『まぁいいか』とお金を払う私たちに対し
明らかに不満そうだったフランス人の女性は
『私はプールで泳ぐ気もないし、ただビーチを散歩したいだけなのに
どうしてそんなに払わなくてはいけないの?
まったくどうかしているわ!』と
係員と言い合いに・・・。

仕方がないので、彼女には悪い気がしつつも
先に入場し、さっそくビーチへ行くとすでに何人かの欧米人がぷかぷか


私たちも着替えていざ死海で浮遊体験
と思ったものの、ここアンマンも今は冬!そんなに暑いわけではなく
むしろ半そででは肌寒い気温

体温の高い彼らは良いとしても
寒がりな私には厳しい気温でした。


そんなわけで、とりあえずロロだけ死海に初挑戦

さむい


実は人生で一度も水に浮いたことがなく
一緒にダイビングをしてもどんどん沈んでいってしまい
最後には地底の珊瑚も踏んで歩いてガイドさんに怒られる始末のロロ

ころびそう

ちょっと転びそうになりながらも
深いところまで歩いていって・・・

ゆっくりと腰を下ろすと・・・

ういた2

浮いた!!!

ういた

ロロの人生初の水に浮く体験です!


寒いけど、頑張ったロロには
ご褒美?の泥パックを・・・
(死海なのに、泥パックはつぼに入って売っていて、ひとり約400円

ぱっくちゅう

パック中です

かお

顔も丁寧に塗って

かわかす

乾かします。
心なしか顔が歪んでいるのは、寒さのため


しばらく風に吹かれつつ、しっかり乾かし
また海へ・・・



黒くても

くろくても

浮きます。。




結局、せっかく来たしということで
私もこの後死海に入ってみたものの、かなり寒くて
2人ともちょっと風邪をひきました



今日のおまけ

今日私たちが行ったヨルダン側の死海では
もちろん地元の女性の姿もちらほら・・・

ただし彼女たちは普段目しか出していなかったり、
イエメンほどではないにしても、水着を着て海に入るなんてタブー
ということで、
みんな見ているだけでした。

ちょっと淋しい感じもしましたが
通りがかったレンタル水着屋さんで、こんなものを発見

みずぎ

外国人用の普通の水着にまじって、
イスラムの女性がもしどうしても死海に入りたいと言うときは
これを着ればということで
真っ黒の、肌を露出させない水着がかかっていました。

これで頭はいつも通りヒジャーブを巻くのかな?と
ちょっと不思議な水着姿を想像してしまった私たちでした。





最後まで読んでいただき、ありがとうございます

世界一周ランキング3位以内を目指し日々頑張っております
↓↓↓引き続き、1日1回『ポチッ』 と、★今日もよろしくお願いします↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑『拍手』ボタンではなく、こちらのマークをクリックお願いします↑↑↑

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  世界一周ランキング

スポンサーサイト

テーマ: 中東
ジャンル: 海外情報

1人旅プチ体験★ アンマン(ヨルダン)でお買い物!!

ロロ&ロラです★私たちのブログに遊びに来て頂き、ありがとうございます

私たちは、積極的にランキングに参加しています
こちらのマークを にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 『ポチッ』 と、クリック頂けると幸いです★

にほんブログ村★世界一周ランキング へ移動し、ランキングが上ります

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  世界一周ランキング

サーめるさんの変わり

滞在している・コーダホテルの笑顔が最高に素敵なモハメドさんと


アッサラーム・アレイクム
(アラビア語の挨拶:あなたたちに平和が訪れますようにという意味)

預け荷物が戻ってきて、
毎朝、服を選ぶのが楽しくてしょうがないロロです。


この日は死海に行き、
(死海編は明日のアップ予定です)
激寒い中、無理に海水浴をしたせいで、
体調を崩してしまったローラの為に、
夕食のテイクアウトを自分が1人で買いに行って来ました★

この世界一周に出て以来
常に2人一緒にいたので、1人での買い物はちょっとした冒険です。(笑)


ローラの大好きな
フィリピン料理を探しに、
人に道を聞きながらの『初めてのお買い物』的な感じで行ってまいりました。


まずは、
セルビスという乗り合いタクシーに乗り、近くまで向う事に!!


つたないアラビア語で
『フィリピン料理屋に行きたい』旨を伝えると・・・

同情していた男性が
一緒におり、近くまで道案内してくれました★

しかも、『一緒に家で食べるか?』
と言ってくれたのですが、ローラが待っている旨を伝え丁寧にお断りしました。

おじさん1

親切に道を教えてくれたお兄さん


その後、
言われた通りに向うも、
また、道に迷い・・・・

大繁盛のケバブ屋に着き。

ケバブに並んでいるお兄さんに道を聞くと、

『日本が大好きなんだ!!』
『いつか、遊びにいきたいと!!』
と、快く道を教えてくれました★

おじさん2

自分が遠くに行くまでずっと、見守ってくれていました


そして、
途中の道で素敵なお店を見つけました!!

スイーつやさん

フルーツサラダやパフェを扱うスイーツ店


お店でも
『日本からか!?ようこそヨルダンへ!!』
と、みな優しくしてくれました★

デザート

フルーツもチョコもクリームもモリモリでローラもきっと喜んでくれます


お店で、再度フィリピン料理屋の場所を聞き、
無事にフィリピン料理屋に着く事ができました★

フィリピン料理屋でも、
この旅の話や、フィリピンの話等々
沢山話をしてくれて、
『やっぱり、フィリピン人もあったかい人たちだなぁ。。』
と、幸せな気持ちになりました★

フィリピン

アラブ人の男性が『未来の奥さん』と真ん中の女性といい感じでした

その後、
ホテルへ戻る為にタクシーを捕まえる際、
ホテルの住所が英語で分からない運転手さんに
若者が教えてくれて、
更に、適正な値段交渉もしてくれ・・・

最後まで、
周りの人々に助けられまくったお買い物でした★

食卓

思わぬフルーツサラダに、ローラも大満足でした


沢山迷惑をかけつつも
みなの笑顔とやさしさに助けられ、
『感謝の気持ち』を沢山伝えれられる事はとても、幸せな事でした★


イスラム教の
『社会全体の平和、幸せ』を願うという教えを肌で感じたお買い物でした。





最後まで読んでいただき、ありがとうございます

世界一周ランキング3位以内を目指し日々頑張っております
↓↓↓引き続き、1日1回『ポチッ』 と、★今日もよろしくお願いします↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑『拍手』ボタンではなく、こちらのマークをクリックお願いします↑↑↑

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  世界一周ランキング


テーマ: 中東
ジャンル: 海外情報

憧れの地・インディージョーンズの舞台★ペトラ遺跡へ!!

ロロ&ロラです★私たちのブログに遊びに来て頂き、ありがとうございます

私たちは、積極的にランキングに参加しています
こちらのマークを にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 『ポチッ』 と、クリック頂けると幸いです★

にほんブログ村★世界一周ランキング へ移動し、ランキングが上ります

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  世界一周ランキング

つば出た

ラクダさん“つば”が出てしまっています


アッサラーム・アレイクム
(アラビア語の挨拶:あなたたちに平和が訪れますようにという意味)

ここ最近、10日間程お腹を下していたのですが、
預け荷物に入っていた『ビオフェルミン』が戻ってきたので、
早速、飲んでみると、その日の内にお腹が治った・ロロです★

『ビオフェルミン』の効果は凄いです★


この日はヨルダンの超目玉★ペトラ遺跡へ行って参りました!!


ホテルのオーナーが教えてくれた
『ジェット・バス』に乗り(往復・1人13JD/約1800円)
朝6時半、ペトラ遺跡へと向いました。

ペトラ遺跡には10時半に着き
帰りが遺跡を16時発なので、
ペトラ遺跡の滞在時間は約5時間位です。

ペトラ遺跡は
とても、広い遺跡なので、
かなり早歩きで回らないと、見所を見逃してしまいます。

入場口から
10分程歩くと
ガイドブック等でよく見る風景が・・・

入り口

ペトラにはツアーの団体が沢山観光に来ています


このような道が延々続きます。

こんな道

様々な地層が色鮮やかで飽きません


ペトラ遺跡は
これだけ人が入っていますが、
ゴミがほとんどありません。
(ヨルダンの街中はゴミだらけですが・・・。)

それは、この方々が頑張っているからです!!

掃除のおじさん

陽気に唄を歌いながら掃除を楽しんでいたおじさん


岩に囲まれた細い道を歩く事約30分、


急に、

開けたかと思うと・・・


ペトラ遺跡

ペトラ遺跡のハイライト!!エル・ハズネが


実際のシーンは忘れてしまいましたが、
ここは自分が小学生の頃大好きだった、
インディージョーンズの3作目『最後の聖戦』の舞台です★

小学校の頃、
親友のご両親に、よく
『あっちゃん(幼少期のあだ名)はハリソン・フォードに似てるね』
と言われ、
ハリソン・フォード主演映画は、ほとんど好きでした★
(よくよく考えると、『ハリソン・フォード似の小学生』って怖いですが・・・。)


大きさ

入り口だけでこんなに大きいです


約3000~4000年前に
こんな壮大で美しい遺跡が人の手によって創られたとは到底信じられません!!!


そして、
ここまで、何度か抜きつ抜かれつ
『ハローハロー』(少女たち)
『アッサラーム・アレイクム』(自分たち)
と挨拶を交わしてきた少女たちと記念撮影★

ハローはロー

通り過ぎる人全てに『ハロー』と声をかけ、笑顔にしてくれる少女たちです


少女たちと20枚程写真を撮り、
お別れをし、先を目指しました。


エル・ハズネの後は
開けた道が続き、周りには遺跡群が連なっています。

途中の道

空の青さと遺跡の赤茶のコントラストが美しいです


平坦な道を約1時間歩いた後、

ペトラ遺跡の端に位置する
エド・ディルを目指し、
更に、約30分山道を登ります。

木目調

岩の模様が木目調で不思議です

道には、
沢山のお土産屋さんが並び
みな『1ドル!!1ドル!!』と・・・

何が1ドルなのか!?

どうやら、石ころは本当に1ドルで買えるらしいです★


お土産やさん

お土産屋さんの真似をさせてもらいました


また、
このペトラ遺跡では
動物の乗り物が大活躍しています★


エル・ハズネまでの硬い道は馬車
エル・ハズネからの山の登り道はラクダさんとロバさん
エド・ディルへの登り道はロバさん
と、どこでも疲れたら乗り物に乗ることが出来ます★


ロバ

こんな高いところまでロバさんは人を乗せ登ります


ロバさんらに負けじと
自分らも力を振り絞り、
ペトラ遺跡の端にある、エド・ディルへ到着しました!!

最後のとこ

ジャンプした自分が豆粒ほどにしか見えません


デザイン的には
エル・ハズネよりはシンプルですが、
その大きさはエル・ハズネより一回り大きく、
その大きさに、圧倒されます★


そして、
最後まで来て気が付いたのですが、

途中まで、
観光客の中の日本人の割合は少なく、約5%位だったのですが、
このエド・ディル辺りになると、何故か、約30%位の割合に!!!


どうやら、
日本人は最後までしっかり観光する人が多いようです★


帰り道、
ベドウィン(原住民の方)の若い男性と
アラビア語で会話し、意気投合★

ベドウィン

ただでさえ濃い顔なのに、化粧もしているので最高に濃いです


そして、
集団で休むラクダさんを発見!!

ラクダさん

ラクダさんは本当に愛嬌があって2人とも大好きです

行きで約3時間近くかかり、
帰りは約2時間で帰らなくてはいけなく・・・

行きにもまして
帰りは急ぎ足で帰りました。。。


帰り道で、
沢山の遺跡群を見つけるものの
寄る時間がなく・・・

『1泊2日あると丁度いいね。』

と2人で話していました。

帰り道

見所が本当に沢山なペトラ遺跡です


そして、
普通に歩いている途中の壁とにも
面白い写真スポットがあり・・・

穴にて

壁を駆け上ると丸いスペースが


半日、
しっかり遊んで、写真を撮って
大満足なペトラ遺跡観光になりました★


ペトラ遺跡は
その造形の美しさや大きさだけではなく、
地形そのものが持つ、色彩の美しさもあいまって、
2人にとって大きな感動を呼ぶ場所でした★

是非是非、みなさんにもおすすめです★



最後まで読んでいただき、ありがとうございます

世界一周ランキング3位以内を目指し日々頑張っております
↓↓↓引き続き、1日1回『ポチッ』 と、★今日もよろしくお願いします↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑『拍手』ボタンではなく、こちらのマークをクリックお願いします↑↑↑

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  世界一周ランキング


テーマ: 中東
ジャンル: 海外情報

『ようこそ★ヨルダンへ!!』  首都・アンマンでの一日

ロロ&ロラです★私たちのブログに遊びに来て頂き、ありがとうございます

私たちは、積極的にランキングに参加しています
こちらのマークを にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 『ポチッ』 と、クリック頂けると幸いです★

にほんブログ村★世界一周ランキング へ移動し、ランキングが上ります

お菓子屋サン

ずっと、中東に入って以来気になっていたお菓子屋さん


アッサラーム・アレイクム
アッラーへのムスリムのお祈りの音楽が
心地よく聞こえるようになってきたロロです。


楽しかったイエメンの旅を終え、
早朝4時半頃にヨルダンの首都・アンマンに到着しました。

以前
ブタペスト(ハンガリー)⇒アンマン(ヨルダン)⇒サナア(イエメン)
と移動する際に、一度、アンマンの空港で一泊しているので、
同じ場所にさっそうと移動し、
慣れた感じで朝9時までぐっすり睡眠をとりました★

空港泊

前回と同じ指定席にてぐっすり睡眠


12時頃にアンマンの宿に着くと、
イエメンでの活動的な日々等々の疲れも出て、
少し宿でゆっくりしました。


午後になって、街に出てみると、

『ウェルカム・トゥ・ヨルダン★』
と、街ですれ違う人々やお店の人たちが声をかけてくれます!!


イエメンに続き、
ヨルダンもいいところです★



イエメンから少し気になっていた
お菓子屋さんにいってみると、
店長さん(?)が、どんどん色んなお菓子を味見に食べさせてくれます★
(6つ位頂いてしまいました!!)

お菓子

結局、普通のクッキー的なものが美味しかったです。。。(笑)

そして、
明らかにこどもなのですが、
既に、大人の風格の出ている子ども店長(?)と

子ども店長と

店長だから大人っぽくなったのか、大人っぽいから店長にされたのか?


そして、
大きなパン屋さんを見つけました!!

パン落ちてきます1

おじさんの上からパンが落ちてきます

どんどん落ちてきます

どんどん落ちてきます

パンもらいました

結局、パンを頂いてしまいました

出来立ては、ほくほくで美味しかったです★


ヨルダンも
どうやら、めちゃめちゃいいところです★



最後まで読んでいただき、ありがとうございます

世界一周ランキング3位以内を目指し日々頑張っております
↓↓↓引き続き、1日1回『ポチッ』 と、★今日もよろしくお願いします↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑『拍手』ボタンではなく、こちらのマークをクリックお願いします↑↑↑



アンマンでの一日♪

ロロ&ロラです★私たちのブログに遊びに来て頂き、ありがとうございます

私たちは、積極的にランキングに参加しています
こちらのマークを にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 『ポチッ』 と、クリック頂けると幸いです★

にほんブログ村★世界一周ランキング へ移動し、ランキングが上ります

空港で

空港にはこんな人たちの姿も。。彼らはサウジの人らしい。



こんにちはローラです。


ブダペストの居心地の良い日本人宿に後ろ髪を引かれながら、
イエメンの首都サナアを目指し、ヨルダンはアンマンにやって来ました。


ヨーロッパ、な雰囲気から一転、
アラブな感じで、空港に着くと超濃い顔の入国審査官が迎えてくれました。

ブダペストからの飛行機に乗ってきた日本人が珍しかったのか、
明らかに興味本位で、『日本の運転免許証持ってたら見せて』と言ってきます。。
それを他の係員と一緒に見て、
『へぇ~、結構顔違うねぇ。』とかどうでもいいことを言うあたり、
今までと大分違います(笑)

おまけに空港内には、絶対に勤務時間なのに明らかに働いていない
(座っておしゃべりしたり、寝てたり)おじさんが無駄にいるし
なんだか、『また来たなぁ』という感じ。

そして一番気に入ったのが、
まだ税関の前なのに、ノラ猫までうろうろしていること
どこから入ったのか、誰にも見られていない感じで
私が見ているのに気が付いたら、ちょっとびっくりした様子で
片足を上げたまま、数秒間停止しました。
(まるで『あなた私が見えるの?』みたいに。透明人間ならぬ、透明ねこ?)



結局、少ししかない荷物を受け取って、
時計を見ると、まだ朝の4時・・・イエメンのフライトは夜8時
空港にいるにはあまりに長い時間なので
明るくなるのを待って、バスでダウンタウンへ向いました。


ブダペストの日本人宿で出会った方には
『アンマンは結構旅行者をぼってきたりするから気をつけてねー』と
いろいろと注意事項を聞いていたので少し警戒していた私たちでしたが、
たまたま出会ったヨルダン人は皆親切で親日的な人ばかりでした。

紅茶もアラビック

ランチで頼んだ紅茶にもアラビア語


インターネットができるカフェを探して歩き回っていたときも
何人もの人が道を教えてくれて、
たどり着いたカフェでもほとんどの店員さんがすごく親切に迎えてくれて
なんだか『ヨルダンいいところだねぇ』とすっかり緊張が解けた私たち

親切

本当にとにかく気を使ってくれた店員さん。
トイレで何かあったらしく、私の席まできて
『あなたの具合は大丈夫か?気分が悪かったらいって下さい。』と言ってきた。




アンマンの町を少しだけ観光し、
また空港へ戻って、チェックインを済ませると

席が離れた

なぜか席が前後に・・・
おまけに2人とも3人席の真ん中・・・

がっかりしながらゲートへ向い、飛行機を待っていると
次々と真っ黒な衣装を着て、目だけしか出ていない女性たちがやってきて
まわりが真っ黒に

いよいよイエメンに行くんだなぁという感じがしてきました



ロロのおまけ

イエメンへのフライトは
初めて、ローラと離れ離れの席になってしまい、
若干、不安な自分でした。。

隣に座ったイエメン人のおじさんは
アラビア語でどんどんと話かけ、
しまいには、自分の席に身を乗り出してきました・・、

何かと思うと、
個別のTVモニターの操作方法が解らないらしく
自分のTVモニターで流れている映画を一緒に見ていたのです!!(笑)

操作方法を教えてみたものの、
結局、最後まで一緒に自分の前のモニターで映画を観ました★

更に、
機内食のパンやサラダ等々(全て食べかけ)を
『これも食べなさい★』と、笑顔でどんどんくれました。。(笑)

飛行機が離陸態勢に入った頃には
『家に泊まっていくといい★』と、
とっても親切なおじさんでした。

どうやら、イエメン人もいい人そうで、楽しみになりました★

おじいさん

親切なおじさんと空港にて





最後まで読んでいただき、ありがとうございます

世界一周ランキング3位以内を目指し日々頑張っております
↓↓↓引き続き、1日1回ワンクリック★今日もよろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
↑↑↑『拍手』ボタンではなく、こちらのマークをクリックお願いします↑↑↑




テーマ: 世界一周
ジャンル: 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。