プロフィール

rororora

Author:rororora
ロロ (33) & ローラ (31) です☆
2010年3月、念願の世界一周ハネムーンから無事帰国、2011年6月に赤ちゃんが生まれました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ編★最終回 ~メキシコ都市おすすめランキング等

↓ランキングに参加しています★ワンクリックよろしくお願いします★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スプレー

『ブエノス・ノーチェス★』 ロロです★

メキシコ最後の滞在都市★サントクリストバル・デ・ラスカサスは長期滞在の外国人の多い街でした。

写真はスプレーアートを売っている人で、
他にも、絵を売ったり、アクセサリーを売ったり、オリジナルのオーガニック商品を販売している人等・・

元々先住民の売り子さんが街に溢れかえっていて、
商売が自由にしやすい環境なのと、街並みもお洒落で、美味しいお店も多々あり、
確かに、住み着きたくなる気持ちの解る、生活しやすい街でした★

ラブラドール

長期滞在の外国人が多いせいか、
かわいい犬の散歩にも沢山出会えて、幸せでした★

サッカー

ちなみに、昨日はワールドカップ北中米・カリブ最終予選でした!!

ワールドカップへのチケットがかかる大事な試合で
街中のいたるお店で、『メキシコ対エルサルバトル』と張り紙が出ていました★

サッカー2

自分らも前半をお店で観戦!!
お店の中は超満員で、熱気に包まれていました★

街の散歩に戻ってからも、点が入ると街中が歓喜に包まれ、おしいシーンではため息がもれ、
TV観戦をせずとも、途中経過がほとんど解る程の盛り上がりでした★

結果、4-1でメキシコは勝利し、ワールドカップへのチケットを見事手に入れました!!

おめでとうございます★

民芸品売りの子

そして、この街の最大の魅力は、
先住民族の村から、カラフルな民芸品を売りに、かわいい売り子さんが街中に溢れている事です★

更に、どのお店も、そういった売り子さんが、店の中に売りに入ってきても追い出したりせず、
お店の中にも、かわいい売り子さんがいるのが素敵です★

写真の売り子さんはアリシアという11歳のしっかりした女の子でした。

マジックを見せたりして、驚いたり、一緒に、お菓子を食べたり、仲良くなっても、
最後はきっちり、『腕飾り10ペソ(約90円)!!安いよ買って★』と、お仕事は忘れません★

結局、腕飾りも買いました★
更に、この写真を撮るのにも5ペソ(約45円)かかりました★(笑)

子どもたちと

お菓子の売り子の子達とは
チェキで、写真を撮ってあげたりして、仲良くなりました★

チェキは前職の同僚が、世界一周旅行用にとプレゼントしてくれたもので、とても重宝しています★

感謝感謝です。

----------------------------------------------------------------------------------------

グアテマラに到着し、ブログをアップしようとしたら、約3時間の停電にあいました。

久々の停電で、最初は焦りましたが、
おかげで、少し、メキシコについての振り返りの話をローラと出来ました。
(たまの“停電”って、いいものです★)

停電の時間を使って、
自分とローラの独断と偏見で、メキシコの都市、おすすめランキングを完成させました★

メキシコ都市★おすすめランキング

1位:サンクリストバル・デ・ラスカサス
≪食:1位、街並み:2位、アクティビティ:1位、人:3位、ホテル:1位≫

2位:グアナファト
≪食:4位、街並み:1位、アクティビティ:2位、人:1位、ホテル:3位≫

3位:オアハカ
≪食:2位、街並み:3位、アクティビティ:3位、人:2位、ホテル:2位≫

4位:メキシコシティ
≪食:3位、街並み:4位、アクティビティ:4位、人:4位、ホテル:4位≫


ランキングを作ってみると、
色々と出来事等を一緒に振り返って、比較し合ったりして、
お互いがの趣向が見えたりもして楽しかったりするので、お勧めです★

*ただ、かけたお金も滞在時間にも違いがあり、
体調や、入ったお店等によって、左右されている完全に主観的なランキングです。
また、2人の好みも結構偏っていますので、あまり参考にならないかもしれませんが。。。


ランキングに参加しています。ワンクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ジョーバ♪


↓ランキングに参加しています★ワンクリックよろしくお願いします★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 



食事


ローラです
オアハカから夜行バスに揺られること12時間
グアテマラへの交通の要衝、
チアパス州はサントクリストバル・デ・ラスカサスにやってきました


オアハカの1等バスターミナルを夜9時に出発し
途中1度(多分、深夜3時くらい)町外れのレストランで休憩しつつ
翌朝8時に目的地に到着しました。


ここチアパスに限らず、メキシコ全体的に
朝晩はとても寒いので
地球の歩き方に載っていた、お手頃なホテルまでタクシーで向い
チェックイン、さっそくシャワーを浴びたい・・と思ったら


なんとシャワーが水しか出てこないではないですか


インドやフィリピン、マーシャルならともかく
ここでは水シャワーは絶対ムリ!!

というわけで、チェックインして早々、チェックアウト

幸い、すぐ近くのホテルでホットシャワーを確認
ふたりとも無事、温かいシャワーでリフレッシュ生き返ります


ホテル

今回のホテルは、温かな色合のコロニアル調
中庭には、かわいらしいレストランもあって素敵な雰囲気です


シャワーを浴びて、荷物の整理をしたら
お腹がすいたので、町へ出てみることに

ガイドブックではあまり扱いが多くなかったので
小さな街なんだろうなーと思っていたのに意外と観光客も多く
カフェやレストラン、おしゃれなお店もあってびっくり



食事2

今までいただいた中で一番おいしいトルティーヤにも出会いました


お腹もいっぱいになって、次に向ったのは
乗馬ツアーを扱っている旅行会社さん

ここでは、近郊の先住民の村に馬で行けると聞き
小さいころから馬に乗ったり触ったりするのが大好きだった私はワクワク

何社か回って、さっそく今日の午後行けるというので即、予約
往復3時間の乗馬&村の散策でひとり千円くらいでした


一旦ホテルに戻り、1時間ほど寝て少し疲れた身体を無理やり起こして約束の場所へ

そこで待っていたのは
白い馬さん(シロと命名ロロ用)と茶色い馬さん(チョコと命名ローラ用)
ほんとうの名前は長すぎて、すぐに忘れてしまいました


チョコ


行きに1時間半、帰りに一時間半シロとチョコの背中に乗せてもらい
ツォツィル系の先住民村が暮らすサンファン・チャムラ村へ。

途中、草原や林間をとおり、
実際こんなところ、絶対歩いては行けないな、と思うような岩場も
シロとチョコは黙々と足場を見つけて登ったり下ったり。。
道もわからない私たちは、すべてを任せきり。。
ほんとうにシロさま、チョコさま、馬って素晴らしい!と感動しきりでした


村に着く前にも、
とてもきれいな山々の景色や
ツォツィルの人々が羊を追っている姿や
川で洗濯をしているところが見れたりと
かなり大満足な乗馬ツアーでした

小川が流れる音とチョコの息遣いしか聞こえない森の中では
なんだか私も動物になったような気分で静かな気持ちになれたことも
初めての体験でした。


ちなみに、3時間の乗馬はかなりハードで
ひとりでそんなに長い時間乗るのは初めてだったので
ふたりとも足や腰がすごく疲れて笑ってしまいました

私のイメージでは『大草原の小さな家』の
ローラのお父さん(チャールズ?)的な感じで乗っていたかったのですが
全然でした

夜にはふたりとも身体があちこち痛くなってしまいましたが
シロとチョコのやさしい瞳と温かさに心はたっぷり癒やされた一日でした


動物&自然好きの方には、かなりオススメです


ランキングに参加しています。ワンクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ガイドBOOKには載っていない ★お花畑★ へ!!

↓ランキングに参加しています★ワンクリックよろしくお願いします★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 (先出しして、ランキングUPを図ってみました★)

サントドミンゴ教会1

ブエノス・ノーチェス(こんばんは★)
日本のTVが恋しくなってきたロロです。。

オアハカ最終日の午前中、この旅3つ目の世界遺産『サントドミンゴ教会』に行ってまいりました!!

約1世紀もの期間をかけ、建造された大教会

本当の人間のようにみえるリアルな像や絵がある中、
恐ろしくアニメっぽい像や絵もあり、そのアンバランスも魅力的でした★


サントドミンゴ教会2

黄金の輝きを取り戻す為の修復作業

それぞれの職人さんが、真剣に一つ一つ丁寧に筆を入れていて、
見つめられても、話題にされても、写真を撮られても、ひたすら集中が途切れない姿に感動しました★


-------------------------------------------------------------------------------------
そして、午後
宿泊しているユースホテルの管理人さんが教えてくれた、

ガイドBOOKに取り上げられていない、花咲き乱れる街★ハモッタイ に行ってきました!!


ハモッタイ

が・・・。
ガイドBOOKに載ってないだけあって、かなり微妙。。

そこら辺に、花が点在している程度でした。。残念。。。
(チェックアウト時に『どうだった?』と管理人に聞かれ、『素晴らしかった!』と答えてしまいましたが★)


ソカロ

余った時間は、幸せそうなカップルや家族が集まる広場へ★

この日は、オーケストラの演奏もあり、幸せな風景と音楽と樹の匂いに包まれハッピーでした!!


ダンス

ちなみに、昨日はダンスパーティー★みんなセクシーでダンディーでした★

-------------------------------------------------------------------------------------
以下にはオシャレなオアハカの街の写真をいくつか載せました★


ポストオフィス

郵便局もこんなに鮮やかな色使いです★

銀行

銀行は外装も内装もこんなにメルヘンチック★(中の客の顔も少しにこやかです)

骸骨

洋服屋さんの前には大きなガイコツの像が★


そして、昨日、市場で買ったチーズですが・・・。

裂けるチーズ

こんなに裂けちゃいました★(裂けるチーズはオアハカチーズだったんですね★)

↓しつこくなりますが★ワンクリックよろしくお願いします★
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

先住民の青空市♪ティアンギス

最初


ローラです

今日は、オアハカのユースホステルPaulinaから
2003年にできたという建物は新しくて、きれい
英語が通じる若いスタッフがいて、中庭や屋上もあって、朝食つきで
ふたりで2,600円はお得感があります




今日は、朝食のあと、オアハカに来たらぜひ一度行ってみたいと思っていた
ティアンギスへ。


オアハカは、メキシコの中でも先住民人口の比率が最も高く、
ティアンギスと呼ばれる先住民の青空市は
500年以上前から続いていると言われる大変歴史あるもの。

さまざまな日用品や食材を
色鮮やかな民族衣装を身にまとった人たちが売り買いしているなか
私がもっとも目をひかれたものといえば・・・


コレ

ひよこ


上から見た写真
このカラフルな子たち、何だかわかりますか?


ひよこ2


そう、ひよこ

2羽で15ペソ(120円)で売られていました

ひよこ3


以前、カンボジアでも同様のひよこを見ましたが
どうやって色をつけているのでしょう??

ひよこに悪くなければいいのですが。。。


心配しながらも、しばらくしゃがんで観察
やっぱりかわいい

育てたい気持ちをぐっと抑えて、さよならしました


ほかにも、七面鳥が売られていて驚いたり
先住民のおばあさんのかわいい三つあみや
入れ歯を忘れてきちゃったおじいちゃんの笑顔にときめいたり
オアハカの特産チーズを買ったりと、
午前中いっぱいティアンギスを楽しみました。




午後は、アメリカ大陸最大の樹エルトゥーレを見に


エル



写真では、なかなか大きさが伝わりにくいですが



樹1



樹齢2000年以上、これが一本の樹だとは
ちょっとびっくりでした。


幹



幹周りは60メートルにもなり
あの有名な縄文杉(16.1メートル)と比べてもその大きさがわかります。


高さ


高さは約40メートルで
イトスギの一種なのだそうです。



静かな村の、ちいさな教会の敷地内に
のんびりゆっくり長い年月、みんなを見守っているかのような大きな樹でした。





ランキングに参加しています。一日一回ワンクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

オアハカに着きました★

ブエノスディアス!!

ロロです☆

実は先日よりずっと、お腹をこわしてます。。。。

フルーツ

メキシコには美味しそうなカットフルーツを路上で販売している店が多々あり、
特に、ここはガラスケースにしまって販売していたので、完全に信用しきってました。

フルーツ2

ローラはなんともありませんでしたが、
元々お腹の弱いロロは完全にお腹をこわし、腕には発疹すら出る始末で、
既に下し続けて3日目に突入しており、気が付けばお腹の肉もかなり削げてきました☆

バスから風景

お腹を下している中での、バスの長距離の移動は地獄でした。。

グアナファト ⇒ メキシコシティ : 約5時間
メキシコシティ ⇒ オアハカ : 約7時間

ローラが広大な風景を楽しんでいる中、ロロはひたすら目を閉じ、楽しい事を妄想していました★

おかしやさん

オアハカに5時についたので、少し散歩に出てみました☆

豊富でカラフルなお菓子の詰め売りをしていました。
お腹の調子が戻ったら、詰めまくろうと思います☆

ビュッフェ

ビュッフェタイプのレストランで夕食を頂ました!!
久々のお米は、最高に美味しかったです☆★☆

そして、メキシコの代表料理・モーレ料理
(カレーにチョコレートを混ぜ合わせたもの)にもチャレンジしましたが、
2人とも、受け付けない味でした。
カレーは辛いのが、やっぱりいいですね。

お水屋さん

路上で、お菓子や飲料水を売っているお母さんとお子さん☆☆☆

お水を買うと、『オラ☆(こんにちは)』とお子さんが話しかけてくれて、
かわいくって、幸せな気持ちになりました★

明日の散歩でも会えたら、嬉しいです★


★ランキングに参加しています★
★つまらなくても、1日1ワンクリックよろしくお願いします★(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。