プロフィール

rororora

Author:rororora
ロロ (33) & ローラ (31) です☆
2010年3月、念願の世界一周ハネムーンから無事帰国、2011年6月に赤ちゃんが生まれました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケニア入国★ でも、ナイロビまでのバスはありません。。

私たちの旅も残り18日になりました!!今まで応援ありがとうございます。

最後まで、私たちは積極的にランキングに参加します
こちらのマークを にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 『ポチッ』 と、クリック頂けると幸いです★

にほんブログ村★世界一周ランキング へ移動し、ランキングが上ります

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  世界一周ランキング

あさのまち
ケニア側の国境の町、モヤレの朝


こんにちはローラです。

なんとか無事にエチオピアからケニアへの入国を果たした私たちでしたが

国境の町モヤレからナイロビまでのバスはなく
『ローリーで2日で着くよ!』と軽く言われ、
ここから先の道のりも楽ではなくなりました。

ローリー

ローリーの荷台は、
前日私たちが乗った荷台ではなく
写真でロロが乗っている棒状の場所に乗り続けるということ。

もちろんこんな笑顔で乗っていられるはずはなく、
舗装されていないデコボコ道をがたんゴトンと揺られる度に
体が前に放り出されるし、

知り合いの方が乗ったローリーの下は牛を積んでいて
だんだんと弱っていく牛を見るのも辛いし
『もしも落ちたら・・・』と考えると・・・


前日のバスで疲れていたこともあり
ナイロビまではちょっとお金を出してローリーの助手席を確保することに。


朝食後、すぐに町に出てローリーのオーナーと交渉。

ひとり約3000円でナイロビまでの助手席をゲットし
座っていると・・・全然出発せず、
一旦外に出され、そこから一時間。。。

なんと、いつの間にかケニア人の女性が助手席に乗ってしまっているではないですか!

どういうこと??とびっくりしていると
さっきまでチップをくれだの、タバコを買ってだのとうるさかった男が

『お前たちが何もくれないから、彼女を乗せたんだ。
このローリーにはもう乗れないよ。』と


結局、『一度見た顔は忘れない』ロロが
ローリーのオーナーを探しにいって、捕まえてきたものの
私たちは別のローリーに移動することに・・・

そのケニア人にはかなり腹がたったけれど
次に乗ったローリーは、すぐに出発

ラッキーと思ったのも束の間、
ガタガタ道を走り始めてしばらくするとトラブルが・・・

もんだい

エンジンが熱くなりすぎた?ようでストップしてしまいました。


照り付ける太陽からの日差しがどんどん強くなり
窓側の私は風があるものの、クーラーなんてない車の中は
すごい暑さ

みち

おまけに何度も検問があって、
なかなか思うように先に進めません。。

また、砂煙の前方をよくよく見てみると・・・

らくだの大群

らくださんの大群が!!!

その後も何度も動物たちに道を阻まれ・・(笑)

うし

そうこうしているうちに、
ドライバーがぼそっと
『これは大問題だ・・・。』

と、近くの町の修理工場に行くことに・・・

もんだい2

はじめは、お昼ゴハンでも食べている間に直るだろうと言っていたものの
結局1時間程してローリーに戻ってみると
直る気配は全くなく・・・

『これでは出発できない。
部品がナイロビから届くのを待って、修理してもらわなければ。
明日、明後日出発できるかもわからない状況だ。』

と、ドライバー

実はこのとき、夕方近くになっていたのに
まだナイロビまで4分の1も来ていない状況での故障


この日はこの町に泊まる場所を探すしかなくなりました。

そして、ここから先ナイロビまでの移動手段もまた考えなくてはいけません。

故障は気の毒だけど、ドライバーに返金を求めると
『おれはまだオーナーからお金をもらってないんだ、
あんたたちに返せるお金はない。』の一点張り。

しまいには、
『次にモヤレに行ったときにオーナーからもらうから、
そのあとでなら返してもいいが。』
と、見え透いたでまかせを。。。


今朝の男性への怒りもついでに復活し、

『私たちはナイロビまでにお金を払ったんだ!
こんなところで勝手に下ろされて
ホテルも探さなくてはいけない、
また移動にもお金を払わなくてはならないのに
返金しないなんて、受け入れられるわけないでしょう?!』

と、思い切り抗議し、
ドライバーが道行く人と親しげに話を始めようものなら

『あなたの話すべきはこっちだよ!』と
引き戻し、なんとか3600円だけ返ってきた。
(私たちは4人で約12,000円払ったのに・・)

そして、もちろんなんの観光地でもない小さな町、
ツーリスト用の良いホテルがあるはずもなく
ホテル探しは難航し、

野外に並べられたベッドが置いてあるホテル?は
ちょっと難民キャンプの病院を想像させる始末・・


でも、どうやらこの町からはナイロビへのバスがあり
明日の午前3時発だということ。


親切な町の人にバス停まで連れて行ってもらい、
最終的には日が暮れる前に、小奇麗なゲストハウスも見つかり、
なんとか4人で、ソーダで乾杯

こんなとき、ひとりじゃなくて良かった、と
旅経験豊富なとおるさんと
いつでも穏やかで和ませてくれる琴美ちゃんと一緒でよかったねと
ロロと話しつつ、この日は早めに就寝しました

ナイロビまでの道のりは、遠いです。。




最後まで読んでいただき、ありがとうございます

世界一周ランキング3位以内を目指し日々頑張っております
↓↓↓引き続き、1日1回『ポチッ』 と、★今日もよろしくお願いします↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑『拍手』ボタンではなく、こちらのマークをクリックお願いします↑↑↑

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  世界一周ランキング

スポンサーサイト

テーマ: アフリカ
ジャンル: 海外情報

コメント

No title

っっす、すごい。

なんてすごい旅をしているのですか。

驚き。

たくましく

これはお金では買えない経験だね。

更に逞しくなって帰国する2人が楽しみo(^-^)o

経験豊富な人と一緒で良かったね♪

移動の大変さ

料金を払ったのに…何と言う体験でしょう。
心強い仲間が居て 本当に良かったね。
顔を覚えるのが上手なのは おじいちゃんの血筋かな?
熱い助手席からの景色は凄くて 写真だけでもワクワク。
修理作業を見るロロの姿が 哀愁を帯びてます。

No title

こんにちは。

すみません、連絡する手段が見つからなかったのでコメントに失礼します、、、汗


「おれ×世界一周×蹴球×就活=自分探し」のしみなおと言います。
http://ameblo.jp/baggio10baggio10/


今回少しお話したいことがあって、にほんブログ村の世界一周ランキングからやってきました。
このメールはランキング50位までの人全員に送らせてもらっています。


いま現在ブログランキングにいる方はほとんどが現在世界一周中だと思います。
そしておそらく今年度が終わったら世界一周ランキングのメンバーもがらっと変わってしまと思います。


そこで、僕と「美大生世界一周旅行記」http://jindream.blog.shinobi.jp/のじん君とイベントを企画します!!

コンセプトは「同じ時期にどこかで旅してた人が同じ場所に集う」ということで、同じ時期に世界中のどこかで旅をしていた人(主にブロガー)を集めてなにを催しをできればなと、おそらく飲み会のような形になると思います。

みなさんで旅の写真のデータを持ち寄って、それをプロジェクターなどで投影しながら楽しく歓談できればなと、、、


とりあえずの第一回は3月末か4月の初めの土日のどこかで東京で行う予定です。今のところ3月27、28日、4月2、3日のどれかでやろうかなと考えています。


そして、このイベントの広告としてブログでしかできない告知をしてみたいなと思っています。内容としては、世界一周ブロガーのみなさんに同じ日にイベントの告知をブログをしてもらう予定です。

詳しい日程などの詳細を書いた内容を僕らのほうから送るので、その内容を記事に載せて、一日ページジャックのような感じでみなさんに大々的に告知してもらいます!!

もちろん旅人でない読者の方もその記事をみていると思うので、読者の方にもイベントに参加してもらえたらより楽しくなるのではないかなと考えています。



3月か4月のどちらかというともう時間もありませんし、みなさんが帰国しているかもわかりません。

そこで今の段階で

①いつごろ日本に帰ってくる予定か
②もし日程が合えば参加したいか
③もし参加できなくても、自分のブログでイベントの告知をしてもらえるか

というのを僕のメールアドレス

baggio10baggio10baggio10@gmail.com

にメールしてもらいたいです!!

できれば、参加してもらえなくともブログでの告知だけでもお願いできればなと思っているのでよろしくお願いします!!



長々と申し訳ありませんでしたが、このイベントを盛大に成功させ、世界一周ブログ仲間同士でもっともっと良い関係を築いていけたらと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

返信お待ちしています。


*あとこのメッセージはできれば読んだあとに消してもらえればなと思います、、、よろしくお願いします!!!!


しみなお

No title

よく抗議したね~!偉い!俺はそこに感動。

それにしても、悪路×バスorローリーは、きついね~。
ナイロビで、ゆっくり休めると良いね♪

Re: No title

> よういちさん

飛行機以外の移動では
このかたちが一般的で・・・というか
他に選択肢がなかったんです。。

南米のバスは快適だったねと話しています(笑)

Re: たくましく

> ローねさん

ほんとうに、四人で心強かったです。

アフリカはやっぱり移動が大変なんだなぁと
身にしみました。
あと、食事も・・・(笑)

Re: 移動の大変さ

> ローマさん

おじいさまも人の顔をおぼえるのが得意だったのですね。

本当に、なかなか民族が違うとみんな似て見えるので
ロロはよく見分けて、しかも忘れないなぁと思います。

修理中は、直るとばかり思っていたのに・・・
でも結果的にバスに乗れたのでよかったです★

Re: No title

> nobcapeさん

本当に、
ナイロビまでの道は長かったですね。。

そして田舎でも国境の町はあまり良くないので
残念です。。

ものすごーく女性を見下した感じの人が多かったので
色々と憤りが蓄積されて、思わず猛抗議(?)してしまいました。
言うだけ言った後はロロにバトンタッチしました(笑)

ローリー

今 やっとローリーの構造が理解できました。(理解力 少な過ぎ)
ロロが 周りの柵に乗ってる所の写真なのね。
あの場所じゃ 下の牛が弱っていくのも見えるし 牛の所や外に振り落とされでもしたら…
そりゃ 助手席しかない!
ローラちゃん 猛抗議したんだ。 偉い!!!
言葉が話せて 言いたい事を言えるっていいね。

Re: ローリー

> ローマさん

そうなんです!
助手席でも何度も飛び跳ねちゃうガタガタ道を
前の日のトラックの荷台でも大変だったので
『絶対ムリ!』と思って・・・

でも私がなんと言おうと
やっぱり女性を見下した感が出ていて悲しかったですね。

きれいなバスがあった南米が恋しかったです(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。