プロフィール

rororora

Author:rororora
ロロ (33) & ローラ (31) です☆
2010年3月、念願の世界一周ハネムーンから無事帰国、2011年6月に赤ちゃんが生まれました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の温かさ

いつも、応援ありがとうございます。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
『ポチッ』
 とクリック頂けると現在の順位が見られます★

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  夫婦旅行ランキング

ままといっしょ4

みんなで楽しく遊んだあとは~

お待ちかねのランチタイム♪♪


ままといっしょ2

今日はママと一緒の子たちに注目してみました☆


ままといっしょ3

小さい子どもたちはママと一緒に来るのですが

前の日にマザーハウス(孤児院)に行っていたので

なんだかつい、ママと一緒にいる子に目がいってしまいました。

ままといっしょ

マザーハウスの写真はないのですが

マザーハウスの子どもたちは、病気だったりお父さんお母さんに育てられない事情があったりするので

赤ちゃんの面倒を5、6歳くらいの子が見ていたりします。


私も5人の赤ちゃん(0歳児でやっと座れるくらいの)に

おかゆを食べさせて水を飲ませて・・・としていたのですが

そのときの赤ちゃんたちの真剣なまなざしは忘れることができません。


声も出さず、床に並んで座らされた赤ちゃんたちは

真剣に私の持つスプーンとお茶碗を見て自分の番を待っているのです。


スプーンは普通のサイズなので赤ちゃんの口には大きすぎるのですが

一生懸命大きく口を開けて飲み込もうとします。

その食事風景は静かです。私を含め、他のスタッフやお手伝いしてくれる子どもたちも

黙々と次々赤ちゃんの口にスプーンを運びます。


なんだかそれは寂しく感じたので私はとりあえず声をかけようと

「上手だね~」とか「おいしい?」「おいしいね~」とひとりで喋っていると

初めてちらりと赤ちゃんがこちらに顔を向けて、私のひざに手を置きました。



たったそれだけですが、なんだか心が温かくなって

時間の許す限り、ゆっくりと、いっぱい声を掛けながらスプーンを口に運びました。





そんなことを思い出し、

ママと一緒にゴハンを食べる子どもたちを見てあったかい気持ちになったお昼でした。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます

↓↓↓引き続き1日1回『ポチッ』 ★今日もよろしくお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑『拍手』ボタンではなく、こちらのマークをクリックお願いします☆

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  夫婦旅行ランキング
スポンサーサイト

コメント

No title

マザーハウスの子供達のところを読んで切なくなりました。
そんな風にして一生懸命生きているんですね。ローラさんが声をかけてあげたの、きっとすごく嬉しかったんだろうな。

うちの息子も、こんなおバカな母でも一緒にいることができて幸せなのかな、そうだといいな、と思いました。

頑張ったのね。

赤ちゃんに 声掛けながら「おかゆ」などを食べさせてあげてた姿を想像して 嬉しくなりました。
きっと赤ちゃん達 いつもより美味しい!って思ったでしょう。 

Re: No title

> kyokoさん

ハルくん、絶対幸せですよ~i-80
kyokoさんのような美人でしっかりもののママと優しいパパHiroshiさんがいて
どの写真も愛に溢れたいい表情ですもの!

マザーハウスではいつでもボランティアを受け入れてくれるので
インドやフィリピンでも必ず数日行って、子どもたちと触れ合わせてもらっています。
どんなに無表情でも言葉がなくても、赤ちゃんと一緒にいる時間は、本当に優しくて
帰りはいつも、もっといたいなぁまた来たいなぁという気持ちで
すごく癒されている自分に気づきます。
赤ちゃんパワーは、偉大ですねi-80

Re: 頑張ったのね。

> ローマさん

「(はやく)もっとくれ~」と思われていたかもしれません(笑)
でも、次は小さいスプーンをいくつか買ってもって行きたいですね。

そして、スタッフの方も嫌な顔をせずにいてくれるのもありがたいです。

でも赤ちゃんにおかゆをあげていたら、
隣の部屋から1歳半くらいの子(前の日に私がおむつを替えた子)がよちよち歩いてきて
ぴたーっと背中にくっついてきた瞬間『はっ!またおむつか…』という状況になり
笑ってしまいました。
おかゆを食べている赤ちゃんたちも、おむつをかえてもらいたいその子も
じーーーーっと私を見ていて…(笑)

マザーハウス、ほんとに私たちにとって最高の癒しスポットですね。
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。