プロフィール

rororora

Author:rororora
ロロ (33) & ローラ (31) です☆
2010年3月、念願の世界一周ハネムーンから無事帰国、2011年6月に赤ちゃんが生まれました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産レポと生まれたて写真♪

いつも、応援ありがとうございます。

ランキングのカテゴリーを変更しました
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
どちらかのカメさんを『ポチッ』
 とクリック頂けると現在の順位が見られます★

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  夫婦旅行ランキング


TS3P00240001.jpg

生後1日目、というか、生まれて数十分後のソナ。



6月23日(木)21時29分

初めてソナを見たとき、そのつるんとした顔と意外にもしっかりとした身体つきに
思わず『きれー・・・』と言ってしまいました。

生まれたての赤ちゃんて、もっとくしゃくしゃの顔してると思ってたのに。



なんとなく腰に痛みを感じ始めたのが、その日の午前3時ごろで
結局眠れないまま朝になり、でも『これが陣痛!』と確信も持てなくて
『これでただの腹痛だったら恥ずかしいし…』と
ロロを見送ったあと、間隔を測りながらもなかなか病院に連絡できず…

お風呂に入ってみたり、掃除をしてみたりしながら気を紛らわしていると
ロロから『とりあえず病院にいってみて!何かあったらすぐに帰るから』と電話が。


結局その後も『でもまだ違うかもしれないし…』ともじもじし続け
お昼ごろにやっと病院に電話。
『もしかしたら帰ってもらうことになるかもしれないけど
とりあえず入院する準備をしてきてください』と言われ、午前の最終で診察。

弱めだけど規則的に陣痛がきている、ということで入院し
『あんまり痛くなさそうだから、まだ時間かかるかもね~』と看護婦さんに言われ
『やっぱりまだお家にいればよかったかも』と後悔する。

しばらくしてロロも病院に到着。
お昼を食べていなかったので、ウィダーインゼリーやピノを買ってきてもらい
一緒に食べる。


夕方頃、だんだん痛みが強くなってくるものの
元来強がりな性格のため、看護婦さんに言えず、
『もっと痛くなってからじゃないとだめだから(?)』と思っていたら

『この調子だったら、今日は生まれないから、
旦那さんは夜はお家に帰ってもらったほうがいいかもねー。疲れちゃうし。』と言われ
内心『この痛みに一晩中ひとりで耐えるの?それなら私も帰りたい。』と涙。。

看護婦さんが去ったあと、
私は何も言わなかったけど、ロロが
『大丈夫、帰らないからね。ここにいるから。』と言ってくれて、ほっ。。。


結局どれだけ私が平気そうだったのか、
やっと分娩監視装置をつけてもらったころには既に数値がちゃんと測れる体勢でいることはできず
しばらくして破水。

急いで分娩台へ。


『子宮口が今何センチで…』とか経過を診てもらうこともなく。。



『本当に痛かったのはいつからだったの?
だって痛いって言ってなかったじゃない。』と質問されながら
さっきまで『今日は絶対生まれないねー』といわれていたのに

『もう赤ちゃん出てくるからね、あとちょっと!』と励まされ
『いやー、こんな顔してるからね、もっとひ弱な感じかと思うじゃない、我慢してたんだねぇ』
とかもう言われたい放題。。。



分娩時間約9時間弱でソナが生まれました。





1日目
生まれたてのため、『ゆたんぽ中』のソナ。


今回の出産を通して改めて気付いたことは
やっぱりロロは私が自分の最悪な状況を見せることのできる唯一の人だということ。

立ち会い出産は、ちょっと不安もあったけれど
未知の痛みにひとりで耐えることはきっとできなかったし
ロロがいてくれたおかげで、安心して出産することが出来て
本当に感謝しています。

(ひとりだったらきっと怖くてぎゅ~って緊張した状態で力が出せなかったと思う。)




『ひとくち日記』のはずが長くなりましたが
次回から…ということで、今回は忘れないうちに出産レポでした♪

頑張って生まれてきてくれたソナ、
いつも優しく、長い時間をかけて信頼を築いてくれたロロに
心から、ありがとう。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます

↓↓↓カテゴリーを変更しました☆どちらかのカメさんを『ポチッ』 ★っとしていただけたら嬉しいです☆
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑『拍手』ボタンではなく、こちらのマークをクリックお願いします☆

★携帯から閲覧されている方はこちらをクリック  夫婦旅行ランキング
スポンサーサイト

コメント

改めておめでとうございます&お疲れ様です。
ローラさんすごいですね!わたしなんか陣痛中泣いてました笑;
助産師さんには笑われてました(゜o゜)
そんでもって終盤には泣けなくなるほど痛かったですが。。
新生児可愛いいいい(:_;)うちの子が小熊のように見えます(一歳)
うちの小熊くんも一年前はそんな感じでした。。可愛いソナちゃんも来年の今頃にはきっと歩いてます。びっくりですよね。
でも、時にはゆっくりと感じる二度と戻ってこない一日を大切にして下さい(^^)

写メで送ってくれたあの写真、
産まれて数十分後のほやほや写真だったんだね!
ローラさんの目が大変なことになっているとは知らず、
嬉しさのあまりコーフンして速攻メールしてしまったの。。
ごめんよ〜。でも貴重な1枚をありがとう♥


自分がどんな状況の時でも安心して一緒にいられるパートナー、本当に心強いよね。
しっかりした絆でぎゅぎゅっと結ばれたロロローラさんの愛をいっぱい浴びて
ソナちゃん、ステキな女の子になるだろうなぁ♫ 楽しみだねー

本当にキレイな赤ちゃん♡
ソナちゃん、とても素敵なお名前ですね。南の島の青い空が思い浮かびました。これからどんなレディーに育つんでしょうか。

ローラさん、あの痛みに耐えるなんてすごい…。すでに肝っ玉ママです 笑! 比較的安産だったようでよかったですね。

ソナちゃんも、お二人の子に生まれてきてよかった、って顔してます☆☆
改めて、本当におめでとうございます。

Re: タイトルなし

> Mさん

一年後…きっとあっという間なんでしょうねi-228
今はちいさくてふにゃふにゃで頼りない感じですが
1日1日成長して大きくなっていくんだろうな…と思います。
はやくかわいい小熊ちゃん姿も見てみたい気もしますが
今を大切に、ソナと一緒に成長していければとおもいます♪

Re: タイトルなし

> リエさん

いえいえ~あのときはコーフン状態で…
目の異変に気がついたのは出産して三日後とかでした(笑)
素早い返信、嬉しかったです☆

リエさんも安静がとけて、充実したマタニティライフを送っているみたいで
何よりです♪ケンサクさんのテニス姿も素敵です♪
うちはロロが部活(野球)で日に日に真っ黒になっていきますi-229

Re: タイトルなし

> kyokoさん

ありがとうございます~i-199
名前の意味(イメージ?)をちゃんと解釈してもらったのは初めて…i-199
嬉しいです…i-237

まさにそんなイメージで、
私たちが大好きなマーシャルやフィリピンの青い海や空…を想ってつけました。
お会いしたこともないのにこんな風に言うのは失礼かもしれませんが
心が通じたみたいで本当に嬉しいです。ありがとうございますi-185
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。